インプラント治療のQ&A


●インプラント治療は誰でもできますか?

●インプラント治療のカウンセリング(相談料)はいくら?

●治療期間はどれくらい?

●金属アレルギーが心配ですが大丈夫?

●入れ歯やブリッジよりも噛めるの?

●歯が何本抜けていても治療ができますか?

●インプラント治療の値段(価格)は?

●インプラントってどれくらいもつの?

●インプラントのお手入れは大変ですか?

●インプラント手術当日は仕事できますか?




Q:インプラント治療は誰でもできますか?


A:重篤な持病(特に重度の糖尿病)をもっていない限り、誰でも可能です。ただし 成長期の子供さんには基本的に行ないません。
                                        インプラントQ&Aトップにもどる

Q:インプラント治療のカウンセリング(相談料)はいくら?

A:むさしの歯科インプラントセンターではインプラント治療のカウンセリングは無料で 行なっています。
 その後治療をお考えであれば、保険診療の範囲で基本的な検査を することで更に詳しいご相談が可能です。
                                        インプラントQ&Aトップにもどる

Q:治療期間はどれくらい?

A:幅があって申し訳ありませんが、2ヶ月から半年位かかります。 これは上顎と下顎では異なりますし、体質や骨質でも個人差があるためです。
                                        インプラントQ&Aトップにもどる

Q:金属アレルギーが心配ですが大丈夫?

A:インプラントを顎の骨に植えることにより体に悪影響 を及ぼすということはありません。
インプラントの素材には、骨の成分に似ているもの、 身体になじみやすいもの、腐食しないものが使用されている からです。従って生体親和性が高く、金属アレルギーの心配もありません
                                        インプラントQ&Aトップにもどる

Q:入れ歯やブリッジよりも噛めるの?

A: 入れ歯なら、細かい食品が床と粘膜の間につまり、 不快な思いや痛みを感じるかもしれません。
しかし、インプラントは天然の歯と同じです。 またしっかりと固定されていますので何を食べても大丈夫です。
                                        インプラントQ&Aトップにもどる

Q:歯が何本抜けていても治療ができますか?

A:歯が何本抜けていてもインプラント治療は可能です。 極端な話、歯が全くなくても,骨量さえあれば、この治療を受けることができます
                                        インプラントQ&Aトップにもどる

Q:インプラント治療の値段(価格)は?

A:.保険適応外なので普通の歯科治療に比べると高いかもしれません。 しかし歯を1本抜いてブリッジにする場合、白いセラミックのブリッジ ですと3本分の費用がかかるため、25〜30万円位は必要です。 しかしインプラントなら抜歯した1本だけを復元できるので治療費は 1本分(18〜30万円程度)で済みますし、両隣の歯を削ることもありません。 治療のケースによってはインプラントのほうがコスト面からも メリットがあるといえるでしょう。
                                        インプラントQ&Aトップにもどる

Q:インプラントってどれくらいもつの?

A:インプラントが10年以上機能する臨床成功率は96%以上とされています。 埋入が正しい診断に基づき、正しい術式に従い、メンテナンスを欠かさないことが 重要です。
                                        インプラントQ&Aトップにもどる

Q:インプラントのお手入れは大変ですか?

A:インプラント体がきちんと骨内に埋まっている状態ですと、 歯肉上に露出している部分はプラーク等汚れが付着しにくいツルツルの かぶせ物ですので、自分の歯と同じように磨いていただければ全く問題ありません。
 ただし、プラークが付着したままで歯ぐきに炎症が起こってしまうと、 骨の吸収が起こり、いわゆる歯周病の症状が出てしまいます。
 誰でも磨きくせというものはありますので、 担当医の指示通りに定期健診に行くようにしてください。
                                        インプラントQ&Aトップにもどる

Q:インプラント手術当日は仕事できますか?

A: 目安として1〜3本のインプラント体の埋入のケースでは、 1〜2時間でお帰りいただき、仕事をすることも充分可能です。
 遠方からいらっしゃった方も入院の必要はございません。
 但し、本数の多い方や骨の移植を伴う外科的な侵襲が比較的大きい方は、 安静を保っていただいた方がよろしいでしょう。
                                        インプラントQ&Aトップにもどる

Designed by CSS.Design Sample